Staff Blogスタッフブログ

調理新入社員の配属式が行なわれました!

みなさんこんにちは
人材開発部の小西です

今回は【調理新入社員の配属式】の様子をご紹介します!
以前、5月末に行なわれたホール新入社員の配属式の様子をレポートしました。⇒コチラ

調理の新入社員は、3ヶ月間3店舗のOJTを経て、
洋食業態で学びたいのか、和食業態で学びたいのか、
自分はどの店舗で調理長を目指したいのか…
たくさん悩み、本人たちの希望をヒアリングした上で、
4ヶ月目に「仮配属店舗」が決まります。
今回配属された7名の新入社員は、全員仮配属先と同じ店舗への
「本配属」が決まりました

ホールの新入社員もそうですが、同じように調理のメンバーも
毎回「自分が学んだこと」「注意されたこと」「ほめられたこと」などをレポートに書き、普段店舗で一緒に働いていない私たちに提出してもらいます
また、自分の仕事振りを各項目別に点数をつけ、それを店舗で一緒に働いている調理長(トレーナー)からも客観的に見て点数をつけてもらい、フィードバックしてもらう…そして自らの成長度合いを確認し、集合研修ではその発表をして振り返りを行なっているのですが、
今回の配属式でも、式の前に最後の振り返りを行いました。

振り返りの後はいよいよ配属発表!!!
・・・の前に、それぞれのお店の調理長から事前にメッセージを頂き、
それをムービーにして上映会
(また夜なべして作りました・・・!)
そして人材開発本部の執行役員より配属発表があり、それぞれの決意表明を聞きました。
一緒に、トンカツ作りや魚の捌き方などの調理実習、
レポート振り返りの研修にて指導してくれた、調理の部長や本部長からも
激励の言葉を頂き、
7名の新入社員は人材開発部から巣立っていきました!!

たくさん悩むこともあると思いますが、
悩んで迷って導き出した答えは、必ず自分の糧になります。
また一回り成長した彼らに次会うのが 今から楽しみですsmiley
 

▼配属式の様子です✧