Career pathキャリアパス

ダイナックでの働き方

社員 / Employee

感動や喜びの原点は全て現場にある。
現場でホンモノの価値を知り、お客様の笑顔を知る。
その価値観を仲間に、後輩に、教えつないでいく環境がここにはある。
業態開発担当も、教育担当も、広報担当も
みな現場で学び、お客様や仲間の笑顔をこの目で見てきた。
だからこそ、どの道へ進んでも同じ想いを持ち、
様々に輝ける。

ダイナックでは社員の目標や想いに寄り添う様々なキャリアパスプランを用意しています。

EXPERTエキスパート

接客・調理のプロとして、お客様に感動して頂けるサービスを突き詰めて提供する。

STAFFスタッフ部門

店舗や組織を、開発や教育など様々な方向から支える。

MANAGEMENTマネジメント

所属店舗や複数の店舗のマネジメントを行ない、より良いお店作りを目指し統率力を発揮する。

INDEPENDENCE独立

独立・開業のノウハウを学び、独立の夢を叶える。

様々な働き方をしている先輩がいます

ファイブスター制度

パートナー / Partner

ダイナックでは、パートナー(アルバイト)の皆さんのがんばりを正しく評価し、業務内容や報酬に反映させられる制度
【ファイブスター制度】を取り入れています。

評価制度ではありますが、私たちは大切なコミュニケーションの手段としてもファイブスター制度を活用しています。

会社が一方的に評価するのではなく、店長や調理長との面談であなたのビジョンや考えをお聞きしながら、また店長や調理長の普段では深くまで話せないような熱い想いをお伝えしながら、より良いサービス・より良い環境を一緒に作り上げていくための制度だとも思っています。

チャンスは年2回。
がんばる一人ひとりを、ダイナックはしっかり見ています。

ファイブスター制度の評価基準(例)

  • 【 育 成 】業務を教え育て上げる。
  • 1「研修生」「★」「★★」「★★★」の項目が引き続き守れている
  • 2「研修生」「★」「★★」「★★★」が業務を習得するまでフォローできている
  • 3 新人PAの教育・育成を意識し業務を遂行している
  • 【 育 成 】業務を教え育て上げる。
  • 1「研修生」「★」「★★」「★★★」の項目が引き続き守れている
  • 2「研修生」「★」「★★」「★★★」が業務を習得するまでフォローできている
  • 3 新人PAの教育・育成を意識し業務を遂行している
  • 【 教 育 】基礎業務を教え伝える。
  • 1「研修生」「★」「★★」の項目が引き続き守れている
  • 2「研修生」「★」「★★」に特定の業務を教え伝えられる。
  • 3「研修生」「★」「★★」が業務ができるようフォローに努めている
  • 4 複数の業務(セクション)が遂行できる
  • 【 遂 行 】基礎業務を遂行する。
  • 1「研修生」「★」の項目が引き続き守れている
  • 2 教えられたことは覚え実践できている
  • 3 担当業務(セクション)をこなすことができる
  • 4 必要に応じて報告・連絡・相談ができている
  • 【習 得】指示に従い基礎業務を習得する。
  • 1「研修生」の項目が引き続き守れている
  • 2 挨拶・返事が適切に元気よくできている
  • 3 指示をよく理解し、業務に取り組んでいる
  • 4 教えられたことはメモを取るなどし、今後に活かそうとしている
研修生(研修期間)
  • 【研 修】店舗で働く基本ルールを知っている
  • 1 企業理念・サービスの心構えを知っている
  • 2 正しい手洗い・体調管理のルールを理解し実践している
  • 3 清潔感のある身だしなみを理解している(頭髪、爪、香水など)
  • 4 シフトがきちんと守れている。(遅刻せずに静脈認証で正しく登録できる)