Direction Desiredダイナックを知る

あなたには生涯をかけて
育てたい“想い”はあるか?

私たちには、お客様の笑顔に寄り添う食空間を提供し続けたいという“想い”がある。

1958年、日本に外食という産業が生まれる少し前 ダイナックの前身である新宿東京會舘は産声を上げた。 時代の流れと共に、お客様の求めるものは変化し続ける。 いつの時代も敏感にそれを汲み取りながらも 私たちの変わらぬ想いは決して押し流されることなく たくさんの技術を たくさんの商品を たくさんの業態を 生み出し、成長してきた。

全てはお客様の笑顔のために

その想いのもと 生産者様の想いが詰まったホンモノの食材を預かり ホンモノの匠の技を持つ職人がそれを料理し ホンモノの感動を生み出すサービスで届け お客様の笑顔に寄り添ってきた。

には“ホンモノ”がたくさんあふれている。 だからこそ、お客様は来店してくださり、につながっている。

感動や喜びの原点は全て現場にある。 現場でホンモノの価値を知り、お客様の笑顔を知る。 その価値観を仲間に、後輩に、教えつないでいく環境がここにはある。 業態開発担当も、教育担当も、広報担当も みな現場で学び、お客様や仲間の笑顔をこの目で見てきた。 だからこそ、どの道へ進んでも同じ想いを持ち、さまざまに輝ける。

あなたには生涯をかけて育てたい“想い”はあるか? 共にホンモノを目指し、想いをつないでみないか? 創業100年、いや未来に向かって この先もずっと-